シャモ の しゃもじ。 しゃもじの由来は女性たちの流行語から?素材別の使い方も

ではなぜ、杓子はしゃもじと呼ばれはじめたのだろうか。 また全体が少し長めなので、熱い釜の中でも炊きたてのご飯をしっかりシャリ切りできます。 【開発者談】 お米のプロの方たちと、使いやすいしゃもじについて打ち合わせをする中で出てきたキーワードが「シャリ切り」でした。

肉盛り豚そば 7件• 豚そば 21件• 使う人によって、手の大きさや握り方などが違うので意見も様々でしたが、なるべく多くの人が使いやすいように形状を詰めていきました。

14

何度も試作品を作り試行錯誤を繰り返して、シャリ切りのしやすさとデザイン性を兼ね備えた 「極しゃもじ」が完成しました。 ご飯の美味しさの秘訣は炊き上がり後のシャリ切りにある!そこからヒントを得て「シャリ切り」のしやすさにこだわったしゃもじが出来上がりました。 もつニラそば 10件• また、最新の情報とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

16

豚タンメン 17件• 「極しゃもじ」はお米のプロの方々と作った、炊き上がったご飯を美味しく食べる秘密が満載のしゃもじです。 豚辛そば 3件• 野菜豚そば 3件• ご馳走豚そば 3件• Aセット 4件• 唐揚げ 13件• Country of Origin: Made in Japan. It also has a water-saving effect. 羽根つき餃子 3件• 味噌豚ソバ 2件• 赤シャモジ 9件• 豚ソバ 27件• 1 しゃもじで炊きたてのご飯を十文字に切り分けます。 また、しゃもじはご飯がくっつきにくいことも大事な点です。

18

2 ご飯をつぶさないように釜底から返しながら切るようにほぐし余分な蒸気を飛ばします。

15

さらに丸みを帯びた柄が手にフィットして、長く使っても痛くなりにくく、置いた時に先端が浮くよう突起をつけているので衛生的で、気を使わずにサッと置けてサッと使えるようにしました。 もつ鍋 4件• 試作品を作るたびに握りやすさ、釜の中での混ぜやすさなどをお米のプロの方や同僚たちと何度も検討しました。

13

さらに、室町時代の文献にしゃもじと同様の用途で使用されていた道具を「杓子(しゃくし)」と呼称していたとされる記述があり、このころでは「しゃもじ」を「杓子」と呼んでいたことがわかる。 有力なのは室町時代の初期に宮中で仕えていた女房たちが使っていた「女房詞(にょうぼうことば)」が由来になっているという説だ。 ヘラ面は先端の薄さとご飯に入りやすい角度を追求し、お米をつぶすことなくスムーズに混ぜることができる形状になっています。

7