大阪 梅田 ツイン タワーズ サウス。 大阪梅田ツインタワーズ・サウス2022年春開業!阪神百貨店が阪神梅田本店に!テナントは?

また災害時には、一時避難スペースとして利用される予定です。

12

電車利用時 電車を利用してアクセスした場合の所要時間です。 百貨店ゾーン 地下2階〜9階には阪神百貨店が「阪神梅田本店」として生まれ変わり、移転オープンします。

9

施設のイメージは? 大阪梅田ツインタワーズ・サウスは 全面ガラス張りの近代的なデザインの建物です。 新大阪へ約4分• 大阪梅田ツインタワーズ・サウス 物件概要 名称 大阪梅田ツインタワーズ・サウス 住所 大阪市北区梅田1丁目1番 ほか 用途 百貨店、オフィス、ホール 敷地面積 約12,200㎡ 建築面積 約10,000㎡ 延床面積 約260,000㎡ 階数 地上38階・地下3階 高さ 188. 00坪 建物構造 鉄骨造 竣工年月 2022年4月 備考 - リニューアル - 基準階面積は共用部面積を含む場合がございます。

入居者 [ ]• ウェルネスゾーン 11Fカンファレンスゾーンの「大ホール(最大900席)」 11Fのフロア図 ホール名他 面積 高さ 収容人数 スクール形式 シアター形式 大ホール 882㎡ 7. プロジェクト地内通路(2階)の整備 入居予定のテナント一覧 大阪梅田ツインタワーズ・サウスに入居予定のテナントの情報はまだ発表されていません。 またカフェでは 栄養士が監修した体に良いランチや飲み物を販売。 屋上広場 12階には屋上広場が設置されます。

大阪梅田ツインタワーズ・サウスで働く人、一人一人が快適に過ごせるようなオフィス環境を作ることが目的となっています。 本社移転は24年に迎える創業100周年に向けた記念事業の一つでもある。

15

また大阪駅前南エリアと各ビルの駐車場をつなげる 「ダイヤモンド地下ネットワーク駐車場」と直結します! 周辺環境の整備について 大阪梅田ツインタワーズ・サウスの建設とともに、• フロア構成は以下のようになっています。 2022年春の当ビルの竣工時には、が入居するを「大阪梅田ツインタワーズ・ノース」に改称し、近接する両ビルを「大阪梅田ツインタワーズ」と総称する予定である。 II期工事は、2018年6月に大阪神ビルディング西側解体工事着手、2019年6月にII期部分新築工事着手となっている。

12

大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅より徒歩1分• 災害時には、帰宅困難者の一時滞在スペースとしても利用されます。 大阪駅前地下道の拡幅整備、敷地周辺のバリアフリー化、敷地周辺の地下道の整備、歩道の拡幅、美装化を行う予定。

ビル内で働く人だけでなく、 来訪者も利用することができます。

9