一級 土木 掲示板。 1級土木施工・合格発表

通学 会場で受講するスタイルです。

5

周りに受講生がいるので適度な緊張感が保て自然に勉強の体勢を確保できます。 受験者の割合でいえば(私の推測ですが)• やっぱ行きの電車しか勉強する時間なくて解答出るまで不安で仕方なかった。 固定観念ですかね?最早、問題文と解答が噛み合ってませんよね?クリティカルパス29日ですよね? 問題側が間違ってるなら間違ってるで気にしませんが、もし自分の勘違いだったら嫌だなと思って確認したいのでどなたかお願いしま. 設問 1 コンクリートの運搬・打込みに関する次の記述のうち、 適当なものはどれか。

1

専門土木の順番で勉強しましょう。 正解率60%で合格ですから、点数を取りやすいところを重点的に確実に覚えることで点数を 一気に稼げます。 上手に受講形態を選択すれば、環境や時間のハンデを克服するだけでなく、味方につけることさえ可能です。

施工管理(1級は問題B)は全問回答で問題数も多いですが、勉強を後半戦に持っていく理由は、現場で経験したことと法規の復習ですので新たに覚えることが少なくてすみます。

根っからの仕事人間です。 私が独学で勉強をするときに買った本は学科、実地が両方載っている過去問題集を一冊のみです。 試験全体の難易度は高くないと考えられますが、特定の学科を履修していない人が土木施工管理技士の資格を取得するには、実務経験以上に勉強をしなければ合格は難しいといえます。

スランプが5cmのコンクリートの運搬には、10 km以内の現場まではダンプトラックを使用してもよい。 レス数が1000を超えているけど、まだ書けるかも知れないよ。 答え 3 10 km以内の現場までは ダンプトラックを使用してもよいのは、 スランプ5cm以下の硬練りコンクリート。

12