恐れ入り ます 意味。 誤った使い方をすると赤っ恥!「恐れ入りますが」の正しい意味や使い方とは?「申し訳ありませんが」との違い・類語・言い換え表現などもご紹介

では、恐れ入りますがの使い方について見ていきましょう。 このような場面では、お詫びの気持ちを添えるために「恐れ入りますが」を使うといいでしょう。 te i tari si te , aite no sugo sa wo mitome ta toki nado ni tsukai masu. 「恐れ入りました」の意味 「恐れ入りました」は「恐れ入ります」の過去形であり、過ぎたことに対して使われる表現です。

10

ですので、「恐れ入ります」という言葉は目上の方に利用しましょう。

5

・恐れ入りますが、その本を貸していただけないでしょうか。 【目次】• 「恐れ入りますが」は、こちらに非はないけれど相手に配慮するために使います。 これも、単に相手を賞賛するだけでなく 「出来栄えのあまりの素晴らしさに、自分の技術が恥ずかしいほどだ」と謙遜する印象を与える言い方だといえます。

3

この文章の場合、行動するのは自分自身であり、相手に頼み事をしているわけではないですよね。

11

クッション言葉には他に、「申し訳ございませんが」や「失礼ですが」、「せっかくですが」や「差し支えなければ」などたくさんの言葉があります。

「恐れ入りますが」の類義語である5つの表現について解説します。 」や、「わざわざお越しいただき恐れ入ります。 こちらから何らかの要件を伝える際に「恐れ入りますが」の一言を添えると、相手を思いやった表現になり良い印象を与えます。

3