ライザ メイド イン アビス。 【メイドインアビス】白笛ライザは生きている?生存説や強さについてネタバレ考察!(ページ2)

その後に、時を止める鐘アンハードベルを使い奈落の底の時間を止める。 感嘆符を表しているわ メナエはもうひとつシェルミに聞く これは・・・意味が複雑でわかってないみたい。 日頃から嘘か本当か分からないことを言い、悪戯は度を越していたそうだ。

1

まっ、せっかく2人いるんだしの、互いに背中を預けられるようになれば良いのう」と褒められもしていました。 かなり優秀な探掘家なのか、若くして、月笛(師範代の称号)となっており、知り合いの探掘家である黒笛のハボルグや、オーゼンから認めれられるほどの実力をもっています。 戦争にも発展しかねないこの国政を守るため、ライザは他国の探窟家たちを殲滅していたようですね。

リコたち「赤笛」がここまで降りればもう追手はかからなくなり、「自殺」扱いされるそうです。

17

つまり、 ライザは他国からオースを守る守護神的な人物だったと推測できます。 たぶん。 そういった2人の行動を全て、オーゼンの部下の1人「サボ爺」が監視しています。

15

オーゼンはボンボルドのことを「筋金入りのろくでなし」と注意喚起していました。 アビスへの探窟は帰路に問題があります。

15

これはぼくの空想だが、オーゼンはライザの墓を見つけてシーガキャンプまで持ち帰り呪い除けの籠の中に入れて生きかえらせたのではないだろうか? ライザがトーカと結婚すると聞きあんなにショックを受けたオーゼンが、もし墓でライザを見つけたら呪い除けの籠に入れて生き返らせようとするの当たり前の行動だと思う。

6

スポンサーリンク リコはライザの娘であり、アビスの底で生まれた そんな英雄的扱いを受ける ライザは、リコをその身に宿しながらもアビスの深層へ潜ることを余儀なくされます。 しかし、深界四層「巨人の盃」にある「とこしえ草(永久草?)」の群生地に、ライザのものと思われる墓があり、無尽槌はそこに墓標のごとく突き刺さっていたとのことです。

3