ネム スナップ ショット。 NEM(ネム)のSymbol(シンボル)とは? 気になる概要と仕組みをわかりやすく解説

NEMグループによるストレステストはすでに終了し、のローンチが21年3月15日 月 頃に実施されることが発表された。 STOの市場規模はあと数年で爆発的に増加するとも言われているので、その時はSymbolが利用されて価値が一気に高まることもあるかもしれません。 mainnet launch is on 15 March. 但し、万が一相当額の日本円の付与がされることになれば、恐らく日本の取引所を使う顧客はどんどん減っていくことになるだろうし、ブロックチェーンの技術でも日本は世界に負けてしまうことにもなるだろう。

3

5月10日(月):Symbol(XYM)の付与開始 5月17日(月):販売所取引(簡単売買)での取扱開始予定 5月末:入出金申請を開始予定 なお、ブロックチェーンの稼働状況などによっては予定以上に時間がかかる可能性もあるため、留意しておきたい。

8

XEMの総発行数は100XEMで、これは二度と増えません。 XEMの総発行量は8,999,999,999XEM、 それらはすべて発行済みで、それ以上増えることはありません。 恩恵が得られるように、これから長く持ちたいですね^^ 仮想通貨で大きなニュースがあるときは、こういった極端な値動きをするのが特徴です。

2

。 各取引所の対応 スナップショット後は、XEMを取引所へ送金することや取引所からの外部送金、また売買を行いたいユーザーも出てくることが予想される。 仮に上場するとしても、それがいつになるかは分かりません。

さらなる実需の増加に期待です。 NEMは 1分毎にブロックが生成され、1つのブロックには「アドレスAからアドレスBに10XEM送られた」などという、トランザクション(tx)記録が最大120個収納できます。

15

2021年2月中に予定されています。

1

それまでに予期せぬ攻撃などがあった場合に、権利を失う可能性があるため、XEMの移動はそれまで待つ必要がある。

9