ヒロアカ 夢 小説。 【ヒロアカ】1年A組雪宮君

・ヴィラン連合について捏造しているところがかなりあります。

1,000文字ほどでサクッと読めますが、続編もいくつかあるので、読み進めていくと意外とおなかいっぱいになるスナック菓子みたいな作品です。 苦手な方はエスケープをお勧めします。 お手数ですが、見つけたら報告して頂けるとうれしいです。

13

斬新な設定で物語の引き方も上手く、次の話がとても気になる構成でした。 ふつーに文章力が高くて、面白いです。

12

行間の間の沈黙にも物語があるかのような、まさしく心の声が聞こえてくるような非常に心に残った作品です。 夢小説と侮ることなかれ。 とりあえず読んでみてください!あ、同じ作者さんのもいっしょにどうぞ。

13

(ヒロアカ) タイトル 話数 短編 ジャンル ほのぼの 感動 こんな人にオススメ 轟焦凍推し こんなおはなし 轟とお母さんのイイ話。 商業用としても通用するんじゃないかな?少なくとも私より文章力が高いことは間違いありませんw 本作が恋愛モノかと問われればそうでもないし、友情モノかと言われてもイマイチしっくりきません。

18

不器用な相澤先生と同じように不器用な轟。 しかし、ヒーローになるには教育費という名の投資が必要である。 シンと静まった夜の学校は二人にピッタリの舞台です。

16