黒街 漫画バンク。 無料漫画、おすすめ試し読みマンガ満載!|コミックウォーカー

恐ろしい漫画です。

15

そんな彼の元にさまざまな怪異が起こり始めます。 使い捨てキャラっぽくないのに、使いされにされる。

読者は、この段階で、黒街ではゾンビが当たり前、という設定を押し付けられます。

「願いをしても、神は来ない。 触りたい 触れない 僕が触れると君は死ぬ 町から外れた森の奥、ひっそりと佇む大きなお屋敷。

4

勉強し始めたことで、脳が暴走を止めた。 でも、まぁ、C級漫画の感想はこんな感じになるでしょう。

3

同級生との話を読む限り、平和な黒街では、小早川の存在は消えています。 ゾンビより、こういう異形の者のほうが読んでいて面白いですね。

9

微妙と言っておきながらですが、導き出した「結論」は結構気に入っています!たぶん、この作品から上記の結論を導き出した読者は私以外にいないでしょう。 怪異の真相が(うすうす)分かっていたとしても受け入れられない感情というのがありますよね。 デジタル版配信書店• 黒町は、勉強をすれば平和な世界に戻れると知っているので、黒町の脳が、黒町に勉強させるため、混沌の世界を再度見せることは合理的だといえます。

17

2020. 黒町に新しい知識を得る(勉強する)よう、 黒町の脳が暴走し、街を混沌に見せているのでしょうか。