パワプロ 特殊 能力。 【パワプロアプリ】基礎能力と特殊能力の査定値一覧

39 ポーカーフェイス 0 62 0 闘志 72 188 0. 鉄人 サクセス中、ケガをする確率が低くなる。 11 アッキュウウチ ボールゾーンまでミートカーソルを動かせる。 。

14

消費スタミナも減少する。 新球種習得にかかる経験値量が莫大に増えます。 変化球ラボ オリジナル変化球の習得、新しい変化球の習得、習得済みの変化球の経験点獲得ができる施設です。

今後の投手育成の際は球速を意識してもいいかもしれません。 8 イッキュウニュウコン 1ストライクを取られるまでミート・パワーがかなり上がる。 56 0. 【彼女】我間 摩からクリスマスプレゼントに[野球偉人伝]を貰うと取得。

味方投手のコントロールが上昇し、消費スタミナが減少する。

1

伝説の引っ張り屋 引っ張って打った時ものすごく強い打球が打てる。 10、評価100以上で同じ練習をするとランダムに入手 下位能力:「レーザービーム」の上位互換 野手 【ストライク送球】 イベント「恋愛相談3」で入手 下位能力:「送球A」の上位互換 【魔術師】 下位能力:「守備職人」の上位互換 投手 【勝利の星】 イベント「恋愛相談3」で入手 下位能力:「勝ち運」の上位互換 ランダム 【ロケットスタート】 Lv. -14. チャンスメーカー 走者がいない時、ミート・パワーが上がる。

「第二変化球」の経験値があと約3ヵ月分ほど足らず変化量7に届きませんでした。 ミート・パワーが上がる。

4

8 ウタレヅヨサ2 連打された時、能力がかなり下がりにくい。 22 イブシギン 7回以降、特定の条件でミート打ちすると、ヒット性の打球が出やすい。

【彼女】我間 摩夕からクリスマスプレゼントに[野球偉人伝]を貰うと取得。

下位能力:チャンスメーカー 代打の神様 代打の時、ミート・パワーがかなり上がる。 38 キンキュウトウハン 突然の登板でも能力を発揮する 72 0. 高査定選手育成には向かない 守備能力は打撃能力に比べて査定効率が悪く、守備能力を重視することは高査定選手の育成に繋がるわけではないので注意しよう。 投手特殊能力の一覧 能力名 ゲーム内説明 詳細 打たれると動揺しにくいか フラフラ状態のなりやすさに影響 得点圏にランナーがいるときに対する能力 走者が2塁か3塁にいるとき、球速・変化量に影響 左打者に対する能力 左打者相手のとき、球速・コントロール・消費スタミナに影響 ストレートのノビが良いか 見た目の球速アップ クイックができ、盗塁されにくいか 走者がいると投球モーションが素早くなる 変化球のキレが良い 変化球の曲がり始めが遅くなる ピッチャー返しをさばくのがうまい ピッチャー返しの捕球率が少し上昇 けん制がうまい 牽制モーション速度が少し上昇 疲れや動揺を表情に出さない スタミナ切れやフラフラ状態のモーションにならない 闘志あふれる投球をする 球質が上がり、フラフラ状態などにも影響 低めへのコントロールが良い ストライクゾーン高さ3分の1以下で発動 打たれても打球が飛びにくい 球質が上がる 打たれたときに打球が飛びやすい 球質が落ちる ストレートがときどきシュート方向に曲がってしまう シュート回転だと球質が落ちる 試合の後半に調子が良くなる 6回より後、先発投手の球速・変化量・コントロールが上がる 1・2回、先発投手の球速・変化量・コントロールが下がる 勝利を目前にすると能力が下がる 5回と最終回、先発投手の球速・コントロールが下がる ストレートのボールの回転軸が打者に向かって進み、手元で伸びる ストレートとツーシームの見た目球速アップ 失投が真ん中にはいきにくい 失投時ど真ん中にいく確率が2分の1 失投が真ん中にいきやすい 失投時ど真ん中にいく確率が2倍 直球と変化球の投球モーションが同じ 投球のモーションフレームに違いがなくなる 打ち込まれると怒り出す 失投率アップ、コントロールが下がる 2ストライクにおいこんだときに能力が上がる 球速・変化量が上がる フォアボールを与えやすい 3ボールのとき、コントロールが下がる 弱い相手に対して手を抜く 能力の低い打者相手のとき、球速・変化量・消費スタミナに影響 登板すると勝ちを呼び込む 味方のパワーが上がる 登板すると勝ちにめぐまれない 味方のパワーが下がる 威圧感を与える 中継ぎ・抑えで登板時、相手打者のミート・パワーが下がる 強打者との対戦のときに能力が上がる 強打者相手のとき、球速・変化量が上がる スタミナが減っても疲れを見せず、根性で投げる 先発投手のとき、スタミナが一定値以下にはならない 対角線に投球したときに能力が上がる 投手の利き腕と対角線上の場所に投球時、見た目球速アップ イニングが変わると急にコントロールが悪くなることがある 先発時、たまにコントロールが下がる 球持ちがよく、打者にとって打ちにくい ボール着弾点表示が少し遅くなる ストレートと遅い変化球を組み合わせて投球すると能力が上がる ストレートの見た目球速と変化球の曲がり始めに影響 勝利のかかった大事な場面で能力が上がる 5回以降、特定の条件で球速とコントロールが上がる 相手のバントがフライになりやすい 突然の登板でも能力を発揮する 内角へのコントロールが良い ストライクゾーン左側3分の1以内で発動 リードが開けば開くほど能力アップ 同じ打席(右・左)の打者が続くと能力アップ ファーストストライクをとるまで、コントロールがアップ 3アウト目を三振にとった時、次のイニングで能力アップ その回1点以上取られて、かつランナーがいるときにリリーフ登板すると能力アップ ストレートのブレ幅が通常より大きく、ノビが少しつく。