ジャンプ サーブ。 【Vリーグ】ジェイテクト初優勝に導いた西田有志の驚異のジャンプサーブ|【SPAIA】スパイア

ネットにかかる選手が助走の時にしっかり高い打点でボールをとらえることと、エンドライン際にドライブ回転をかけてジャンプサーブを打つことを重点に意識をしてください。

スパイクを打つのと同じようなフォームと勢いで打つため「スパイクサーブ」と呼ばれることもあります。

ドライブ回転である 基本、失速しながら落ちてくる。 ジャンプサーブは、スパイクと同じフォームから打ち込むサーブです。

7

空中で後上体を後方へ大きく反らしボールを叩く準備をする• ドライブ回転をつけるコツは、手首から上を巻きつけるように使ってボールの上半分を打つことです。 プロのアドバイスを基に、スピンサーブを「モノにする」ことで、あなたのテニスライフがさらに充実することを願っています。 前方高めに投げ上げたトスに向かって助走し、ジャンプとほぼ同時に身体を後方にしならせたバネを利用して体重を乗せたサーブを打ちます。

19

全日本の選手のジャンプサーブを見ていると、かなり高いトスを上げて打っています。 タイミングが体に染み付いてきら徐々に打点を高く設定するなど、より強力なジャンプサーブが打てるようになります。

ボールを打ち込むときは、全体重を前方にかけていき、思い切り力を込めて打ち込みましょう。 前方向にジャンプしすぎて、打点が下がらないように注意して打ってください。 3 練習なので、助走はしなくてもいいです。