夏目 友人 帳 映画。 夏目友人帳

ニャンコ先生に対しては普段は「斑様」と呼んでいるが、酒盛りに現れて酔っ払っては下手な歌を披露する上に酒乱で暴れることに頭を悩ませている。

2

ミツミ(金元寿子) 岩鉄の89番目の子分。 しかしその後ある誤解によりすれ違い、夏目の前から姿を消してしまう。

3

addEventListener "orientationchange",n. その境遇から他者との関係に消極的であった夏目が、初めて「仲直りをしたい」と感じた友人。 第15巻60-2話、アニメは第6期4-5話に登場。

19

冷蔵庫のエビを13本も食べたことで夏目に出て行けと言われて家出をしたこともある。

にぎやかなこと・うれしいことが大好きで、斑姿のニャンコ先生が貴志を連れ戻しに来た際も怖がることなく、むしろ「客が増えた」と喜んでいた。

6

第15巻60-2話、アニメは第6期4-5話に登場。 【能力・性格】 後述の父同様に田沼自身も 妖の姿を見る能力は持っていないため、妖の姿をはっきりと見ることはできないが、 の持ち主であり、 妖の影を見たり、 妖の気配を感じることはできる。

8

実家は使用人を雇うほどの金持ち。 クラス委員で面倒見が良く、夏目が転校してきた時から親しく話しかけていた。 夏目が名を尋ねた時に名乗らなかったことと、傘の姿で空から降ってきたことにより、夏目に「メリーさん2号」(アニメでは「じゃのめさん」)と命名される。

自由席で60席のミニシアター、この大きさの箱で鑑賞するのは実に5年ぶりで、某アニメコンテンツ企画制作販売会社の某作品の関係者試写会に招待いただいた時以来となりました。

4