ドリフ の 早口 言葉。 ドリフの早口言葉

よく見ているニュース番組のジングルやバラエティ番組で使われているちょっとした音楽で、昔から聞き覚えがあり誰もが知っているものは多いですよね。 普通に終われば「なんだドリフって結構かっこいいじゃん」「仲本歌うまいな」で終わってしまうところをこのボイスチェンジャーで「なんじゃそりゃ」にして聴く側をずっこけさせてくれるのだ。

12

前述の通り、「8時だヨ!全員集合!」のコーナー「少年少女合唱団」で披露された、いかりや以外4名のドリフメンバーの早口言葉で、「生麦生米生卵…」から始まって、最後はエースの「志村けん」が、甲高く加工された声色でスカッと締める。

2

あの面白さは、やはり映像(動きや突っ込みの間)を伴っているからであって、ただ歌を聴いても楽しくないのだということは、9歳の自分には理解出来なかった。

13

しかもその「そこそこなんでもできる」で主役に躍り出ずに、他のメンバーを引き立たせているのだからすごい。

8

当時の私は9歳で、テレビの面白い人達が歌う早口言葉のレコードなんて正にドンピシャで、凄く嬉しかった記憶が残っている。 そしてこの曲で仲本工事が果たしている役割というのはものすごい。

6

やはり5人揃ってのグループだった。

腹腔鏡手術• 毎週欠かさず見ていましたが、その中でも後半によく登場したのが名物コーナーの「少年少女合唱隊」です。 両親(特に父親)や弟も好きだったので、ドリフを家族4人で笑いながら見る一時は、子供心に幸せな気持ちを感じたものだ。

3

しかしながら次。

ボンゴの人はすごい勢いで叩いてました。 ドリフの音楽的な素養等についてはまた別の機会に紹介してみたいと思います。