乾布 摩擦 効果。 乾布摩擦のすごい効能!お手軽で効果大なやり方を教えます!|きゅうらく広場

乾布摩擦をすると、むくみの解消にもつながり、スッキリきれいな体が手に入るという。 積極的に免疫力の強化に努め、インフルエンザのシーズンを、元気に乗り切っていきましょう。

19

まとめ いかがだったでしょうか? お腹から胸に向かってこすり上げる• 服の上からこするだけでもOKですし、裸で行う場合なら、手で直接皮膚をこするだけでもよいでしょう。 乾布摩擦というと刺激の強いもので肌を直接こすることによって健康効果が得られると思われがちですが,肌に強い刺激を与えると皮膚を傷つけてしまい,ひどい場合には皮膚炎になってしまうことも。

18

皮膚への軽い刺激でも症状が悪化してしまうのなら摩擦するのはダメですよね。 こする強さは、リラックスして心地よさを感じる程度。

10

要は、 自律神経に働きかけ免疫力をアップしてくれるというわけです。 足の指先からヒザに向かってこすり上げる• その中でも、気の通り道のことを「経絡」と言います。

4

・朝だけではなく、夜寝る前も効果的。 また、DVD付きの書籍も販売されています。

15

さらに、血行がよくなって体温が上昇するため、免疫力アップにつながります。 血流がよくなれば、こうした老廃物の排出機能もアップします!」 そう語るのは順天堂大学教授の小林弘幸先生。

3

素材は自然素材の木綿や絹がいいです。 血行が良くなることで新陳代謝が良くなり脂肪が燃えやすい身体になっていきます。