滞る 意味。 滞りなくの意味・使い方例文3例・類語・滞るの意味と使い方

」などのように、進行形、過去形で用いられることが多い言葉です。 ラッシュ時は交通が滞る Traffic piles up at rush hour. 例えば、「恐れること」を「危惧」とは言いますが、「懸念」とは言いません。

5

例文帳に追加, To obtain a cooling device, along with an image display apparatus, capable of reducing stagnation in the circulation of a working liquid. 円滑なコミュニケーション 「円滑に進める」「円滑に行う」は、あらかじめ立ててある計画や戦略通りに物事を進めることという意味です。

11

「危惧」の方が「懸念」より危険度の高い事柄だと言えるでしょう。 泣いた赤ちゃんをあやしたりオムツ代えたりミルクをあげたりしても、どうにも泣き止まない状況をよく表した表現ですね。

18

「危惧」の方が「懸念」より危険度の高い事柄だと言えるでしょう。 「滞りなく」の元にある言葉ですので、一緒に押さえておくとより理解が深まるでしょう。 「滞留」の英語 「滞留」の意味とは? 「FA宣言をしたものの移籍せずに所属球団にそのまま残る」という意味です。

19

「滞る」の英語• 「滞る」の意味と使い方・例文・類語・敬語・対義語|ビジネス 思ったように勉強内容が頭に入らず進まない、という意味として「滞る」という言葉を使います。 計画どおりに物事が進んでいる場合や、計画どおりに完了した場合に、「滞りなく」を用います。

18

ビジネスにおいてはプロジェクトや企画、イベントに関する進捗や終了を報告する際によく使われます。 類語の言い換えは「順調に進んでいる」「効率が良い」とも表現できます。 ・プロジェクトが滞りなく完了したのは、皆様方のご理解とご支援のお陰です。

例文帳に追加, In addition, the transportation capacity of the troops is not high so, that war supplies were often delayed. 以上のように使われます。

20

また、「滞りなく」は、「状況を誰かに報告する」というシチュエーションで使われることが多いです。

とは言え、改まった場面においては活躍の場面も少なくないため、正しく理解しておく必要があります。 「残留」の意味は、 「残りとどまること」または、 「後に物が残っていること」を指しています。 しかし、身近なところでは、プロ野球の世界で 「残留」という言葉を聞くことがないでしょうか? 「滞る」という言葉はビジネスでも用いられるシーンがあるのでこの言葉の使い方や意味はしっかりと把握しておきましょう。

15