火災 保険 地震 保険。 火災保険と地震保険の違いって?補償されるもの・されないものを知っておこう(ファイナンシャルフィールド)

具体的な金額を知りたい場合には、損保会社か保険代理店への連絡が必要になります。 日新火災「住宅安心保険」 地震の補償内容 「住宅安心保険」の地震保険は、「住宅安心保険」という火災保険とセットで加入するタイプの保険です。 一方、地震保険の保険料は、どの保険会社で加入しても同じです。

20

・自然災害で被害を受けたとき 火災保険では、台風や竜巻などの風災、台風や暴風雨が原因で起こる川の氾濫などによる水災、豪雪による雪災、雹(ひょう)災なども補償の対象となります。 ただし火災・落雷・破裂・爆発が原因の損害でしか保険金が出ないので注意が必要です。 楽天損保/ホームアシストの地震保険 地震保険では、地震や噴火、それらによって発生した津波などで建物や家財が損害を受けた場合に保険金が支払われます。

4

契約期間/5年• このような場合では、地震火災費用保険金としてお見舞金程度(火災保険金額の5%[限度額あり])は出るものの、火災とはいえ地震が原因であるため火災保険では補償されません。

14

半損/保険金額50%• 一方で、地震や火山の噴火を原因とする火災、津波による住まいの損害は、一部の費用保険金を除き、火災保険では補償されません。 これは不測かつ突発的に起こる事故で、家の中で壁やガラスに傷をつけたりした場合の補償ですが、被害総額もそれほど高くな割に保険料も高いなるため、できたら保険でなくでも現金での準備を進めたいです。

9

住宅ローン契約時の同時加入はもちろん、家計の見直し時やライフプランの変化にあわせて途中加入も可能です。

17