西郷 隆盛 写真。 西郷隆盛は、何故?写真を一枚も残さなかったのでしょうか?

そんな西郷さんのちょっとした人物像に迫ってみたいと思います。

2

東京上野にある同じ西郷隆盛像と対照的です。 沖永良部島の西郷隆盛は全く違う、死にそうな西郷隆盛像だ。

仕方がなく、次の案を練り始めた薩摩藩士でしたが、陸軍の正装姿ではどうかと考えた際に明治政府の軍服を着せることに対して猛反対を受けます。

14

では、大久保の盟友である西郷隆盛は、渋沢にとってどんな存在だったのだろうか。

14

西郷は渋沢を気に入ったらしく、こんなことを言った。 実は写真ではなく肖像画だったことをご存知ですか? あまりにも精巧に書かれているため、写真だと思っていたのですが、この肖像画は明治天皇の肖像画を書いたことでも知られるエドアルド・キヨッソーネというイタリアの画家が書いたものになります。

西郷のような無欲、公正な生き方をするのは難しいことですが、心に留めているか否かは、これからの人生を変えることに繋がるかもしれません。

18

これには理由がある。 中央で座っているのが西郷隆盛ですが、今まで紹介したものに比べてずいぶんと痩せていますが、これには理由があるのです。

4