葬式 ボタン ダウン。 ボタンダウンのYシャツについて、教えてください。

葬式のシャツに適した色の選び方 葬式のしきたりに適したシャツの色は、性別によって違います。

3

性の喪服は、基本的に全て黒で統一されているため、特に意識して選ぶ必要はありません。

その厳粛な雰囲気を壊す「コツコツ」した靴音は、故人遺族を侮辱することになります。 スーツを着用したときに、ポケットチーフを付ける場合は白か黒にしないといけません。 また、真夏の暑い時期にごく親しい身内だけで集まった家族葬が行われる場合など、上着を脱いでも問題のないこともあるかもしれません。

8

しかもシャツのデザインによってボタンの位置や襟の大きさが変わるため、フォーマルとして使うことが出来るシャツとカジュアルとみなされるシャツに分類されます。 葬式のシャツにふさわしいボタン• カジュアル、または派手に見られないような素材を選ぶべきです。 中には、黒色や茶色のボタンがついたシャツもあります。

さらに襟の開きの角度が大きいホリゾンタルカラーは、カジュアルに映ってしまうので、禁物です。 この場合は半袖のシャツでも良いといえるでしょう。

葬式のシャツを選ぶ時のポイント• ただしレディース用のブラックシャツは、どうしてもカジュアルなデザインになりがちです。

18

それぞれのしきたりを説明していきます。

19

クールビズの必須アイテムとして注目されていますが、葬儀の席に着用するのは問題ないのでしょうか。 また、ハンカチは明るい色や柄のついているものを避け、できれば白や黒の無地のものを使用します。

8

ストレートチップとは? さらにもう一段、上を目指したい場合には、つま先(トゥ)の部分に、縫い目を付けたスタイルの靴、 キャップトゥがおすすめです。 ドレスシャツは、襟の形によってさまざまな種類があります。 通夜・葬儀での身だしなみの注意点 葬儀に参列する際には、 服装や身だしなみに関してさまざまなマナーが定められています。