示唆 する 意味。 示唆の使い方10選や意味とは?示唆する/示唆に富む/示唆的/ご示唆

ヒントを与える• 勉強になることや、自分のためになる可能性がある事柄が多く含まれている、といった意味合いで使われます。

16

あくまでも「それとなく」「ほのめかす」という意味の言葉でしたね。 ほのめかす• 「夋」は「使」という字にも通じるとされます。

12

これは、「誰かの行いや言動などから良い影響・利益を受ける」という意味の言葉です。 そこでこちらでは、「示唆する」と同じような感じで使用することができる単語について紹介していきます。

6

英訳にはこのように、その言葉の本来の意味が分からないとうまく表現できない場合もありますので、言葉の意味はしっかりと説明できるようにしておきましょう。 ぜひ参考にして、色々な場面で使ってみてくださいね。 (彼は私の友人に私が犯罪者だとほのめかす)」「She insinuated that He was murder. 周りの人が示唆を与えてくれたおかげで、無事物事を解決することができた。

9

「暗示」の意味と使い方 「暗示」は「 あんじ」と読みます。 にじませる• 「示唆的」には二つ意味が含まれるので、どちらの意味であるかは前後の言葉によって判断するようにしてください。

15

示唆の使い方の10個目として「示唆の重大さ」という表現を紹介します。 多くの論文を読む中で「示唆する」という表現はとても多く用いられていることに気づく方が多いでしょう。

「示唆に富む」という表現は相手方から何かを学ぶことが多いことを表す時に使う表現になります。 「suggest」を使った英語例文をご紹介します。 「暗示的看過法」の意味 一つ目の「暗示的看過法」とは、話者や作家が言うべきことを言わないと言いながらも、その話題について述べる技法のことです。

8

経済動向については、経済ジャーナリストや専門の学者でも、予測が難しいことが少なくありません。