お花 の サブスク。 花のサブスク比較【早わかり版】

毎回10種程の花材が届くのでカードに書かれた生け方をお手本にしたり、 自分なりに生ける楽しさを味わいたい方におすすめです。

1

大量仕入れのショップとは違い、個人が経営している小規模のネットショップなので、小さな要望に応えてくれたり、HPには載ってないコースを提案してくれたりとお客さんに寄り添ったお花屋さんですね。

LIFFT 定期便• 値段は他のお花のサブスクより少し高めですが、その分クオリティーは他のお花のサブスク以上に高く、見た目も華やかです。 実際のサービス利用時に提供されるサービス内容を保証するものではありません。

16

月額料金がプラン名とリンクしているので、覚えやすいですね。

10

定期便お届け頻度、隔週、毎週など• お花の本数も3~4本のところがほとんどの中、 6~7本とボリュームがあり、さらにお花の長さも49㎝前後と長めなのもうれしいですね! お値段も990円と他のサービスとさほど変わらない価格なので、ポスト投函の中では一番おススメですよ! \ medelu公式ページはこちら/ コスパがいいサービスは? 宅配型のお花のサブスクは便利ですが、送料がかかる分高いんじゃないの?と思う方も多いのではないでしょうか。

6

カキトカザイ カキトカザイは華道家 辻雄貴氏が監修した生け花体験ができるお花の定期便です。 理由としては、 ・自宅の最寄りにサービス提供店舗がある ・在宅勤務でも外出が息抜きになる ・出掛けた先でも店舗があれば受け取り可能 ・店舗によってラインナップが異なり、店舗巡りも楽しい! ・1日1本もらえることにワクワク感がある ・自分の都合のいいタイミングで行ける(その日受け取る・受け取らないも自由) それぞれのサービスに良さがあるので、ぜひチェックしてみてください! お花のある生活は心が潤って楽しいですよ。

14

我が家の場合、ポストは思いっきり外です。 届けられる間隔は、 毎週か隔週か選ぶことができ、 都合に合わせてポスト投函や受け取りの日にちの変更が可能です。

4

『花以思 はないも 』の基本情報・特徴 コースと料金 税込 季節のごあいさつブーケ:3,300円 お花の本数 11~13本程度 届く頻度 月1回 配送方法 宅配便 支払い方法 クレジットカード VISA 、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、JCB、ダイナースクラブ 銀行振込・NP後払い 保証制度 あり 配送地域 全国 沖縄県を含む一部地域・離島を除く スキップ機能 記載なし 毎回届く花の品種の名前をメモにして同封しているので、初めて見る花でもすぐに分かります。 お花の大きさと届く本数の違いで6種類のプランがある• LIFULL FLOWER ポストに届くプラン、水換え不要のプランまで3種類あれ、お届け頻度は選ぶ事ができる。 箱を開けたら、そのまま飾るだけ。

13

小さくてかわいらしいお花をお好みならBloomee Lifeやmedeluがおすすめですが、もっとボリューム感が欲しい場合には、HitoHanaはおすすめですよ。

20