ホークス ベスト ジーニスト。 ヒロアカ299話ネタバレ確定最新速報!ホークスの衝撃的な過去が明らかに!ベストジーニストは早速ヒーロー活動!

安否を心配していた ホークスもセントラル病院で治療を受けてなんとか無事のようです。 実は荼毘がスケプティックを連れてきた理由はこれです。 現在22歳であり、オールマイトが現役ヒーローだった時にはビルボード3位でした。

16

映像の荼毘は話を続けます。 その結果荼毘はベストジーニストが本当に死んだと信じていましたし、死柄木は次の脳無にベストジーニストを使う必要がある可能性を考えて遺体を保管していたとのこと。

8が付く日に400ポイントもらえるということなので無料期間中に最大800ポイントもらえるということになりますね。 あくまでヴィラン連合に取り入るためのミッションなのでベストジーニストを亡き者にしたという展開は無いと思いますが本気で取り入るために再びベストジーニストに大きなダメージを与えたというのは割と考えられます。

これには見ろや君の友達も 「いかんよ、これ・・・言ったもん勝ちやん・・・」 「敵の言葉とはいえ、揺れるやろ・・・」 これは影響がでかいな。

「委員長! 常闇も上鳴も もう退院できるってさ」 「………… 身体は無事なんだよね?」 「そう聞いてるけど……」 デクの病室の扉を見つめ、お茶子が答える。 「すんません 俺だけ 快眠して」 「全くだ セントラルの医療技術がなければ おまえはまだ 死の淵を彷徨っていたし」 「脳無から着想を得た 仮死状態にする手術など! 私は受けなかった! おかげで今も 身体はボロボロ ダメージデニムのようにな!!」 「すんません 下手な小細工じゃごまかせないと進言したのは俺です 脳無をつくれるやつが裏に潜んでたんで」 「手術は成功! 仮死状態の貴方を荼毘に届けた」 「奴は遺体の鑑定も求めてきましたが 本物ですから何事もなくパス 荼毘は貴方の死を信じ込み そして 」 「遺体の共有保管を提案してきた」 「効果的な場面で 遺体を使うべきだと…」 「こうして 貴方の体は奴らの息のかかった施設で保村された…」 「まァこちらの効果的な時期(タイミング)で こっそり蘇生させましたけどね」 「掴まってろ」 そういったベストジーニストが、急ブレーキを踏んで車を止めた。 常闇が間一髪で助けに入りましたが、ホークスは生きているのでしょうか? 結論から申し上げると、 318話の時点ではホークスは生きています。

5

失踪直前の行動や死亡説などを考察します。

18