うつ 休職 過ごし 方。 うつで休職中の過ごし方について

一つ、わたしのおすすめ胃腸改善レシピである『ツナと大根おろしのパスタ』を貼っておきますね。 無理はいけないが、次の日寝ていれば治るくらいなら気にしないでいい」と言われました。 ヨガマットと踏み台があればジムに行かなくてもいくらでも運動できます。

4

図書館に毎日通ってそこで一日もしくは半日ほど過ごしてみることで、復帰への第一歩になります。

4

そんなだったので、8月も9月も休職は続いた。

19

この休職期間は、休みたい時には休めばいいし、食べたい時には食べればいいし、外に出たい時には出ればいい。 最初の頃は元気もあり、休暇を利用して美術館やウィンドウショッピングでリフレッシュしていたのですが、薬を変えたら不安感が強くなってしまい、あまり遠くに出かけることができなくなりました。

焦らなくても、その時になったら身体が教えてくれるので、心配ありません。

17

仕事が原因で鬱になったので、転職するために、今まで勉強を続けてきた資格をとろうかと思ったのです。 不安なことは積極的に確認するようにし、心配に思うことなどがあれば上司や人事に伝えておく。

4

支給がある場合でも、例えば「6ヶ月までは満額、それ以降は50%をカットする」などの決まりを設けている場合があります。 その場合は、障害を開示して障害者枠で働く「オープン就労」も視野に入るでしょう。 『うつマッピング』でも、銭湯やサウナがうつに効果的と書いている人が多いです。

13

なぜあれほど眠れたのかわからないけど、死んだように寝ていた。 「あれ?会社は?」「ああ、これからしばらく家で仕事することが多いんだ」そんな感じで、心配させないようにした。

11