ハイキュー 国見。 ハイキュー最終回直前で影山飛雄にやられた話|りた|note

この日は数多くの国見関連の投稿が見られる。 そんな独裁的な影山に対しチームメンバーは不満も募っていき、中学最後の試合で影山が上げたセットアップには誰も応えず、上げたボールは虚しくコートの床に叩きつけられた。

既に日本代表選手であり、来年には海外に行くことが決まっている影山に一緒にバレーするのは無理ではと金田一と国見は言う そんな2人へ影山は言う。 イケメン揃いの男子がバレーボールで汗や涙を流し、友情、葛藤、絆、嫉妬などで揺れ動く心を描いているのです。

7

やはり国見も優秀な選手に変わりないのでそれだけ技術が盗まれることも仕方ないと言えるでしょう。

14

皆様もどうか一緒に走り抜けていただけたら幸いです。

しかし青城のセッター及川は国見の性格を分かった上で「 でもその分皆が疲れた終盤にガッツリ働いてもらうからね?」と言い、国見の真の力を引き出したのです。 スポンサーリンク 原作者の考えがハッキリしていないので不明ですが、バレーを第一に考えてのストーリーを考案しています。

7

自身が推しているキャラと、谷地がカップルになるとの噂を耳にするたびに、心が張り裂けそうになり嫉妬で自制が働かなくなるほど。 スポンサーリンク ともすれば、脇役扱いにされても不思議ではありませんが、どうして国見は女性から圧倒的な支持を得ているのか謎が深まります。 態度と本心のギャップが、投稿された絵から受け取ることができるので、国見の可愛さがさらに強まって人気が高まりました。

13