Switch メタル ギア。 METAL GEAR SOLID

01)が配布された。 開発 [ ] 開発の経緯 [ ] 企画当初の仮題は『INTRUDER』で、社内の企画コードは「N313」。 英軍病院で目を覚ましたスネーク。

国内ではPS3版も発売しているので、スペック面ではSwitchへの移植も十分に可能だろう。 同時収録の3に比べると、こちらは殆どの追加要素が収録されている。 経験者が見るとすぐに分かるだろうが、MGS1の時からずっと続いている、ゴシックに近いながらも味のある字幕ではなくなった事に違和感を感じたり残念に思うユーザーもいる。

シリーズ最新作『二ノ国II レヴァナントキングダム』はさすがに難しそうだが、2011年のPS3タイトル『二ノ国 白き聖灰の女王』でも十分に素晴らしいゲームだ。

20

メタルギアソリッド3 スネークイーター HD EDITION(他のHD EDITIONと同様)• また『サブシスタンス』では初のオンライン対戦が出来る様になった。 『METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER THE COUNTDOWN』 コナミメディアエンタテインメント、2004年、 、p61• ただし、サービス開始はPC版以外は2015年10月6日(米国太平洋標準時)、PC版は2016年1月予定。

13

Vita版はプレイ中に中断して電子解説書を読むことができる。 グレネードの使用や、雨・霧のマップで発生していた処理落ちが改善されている。

MSX2が発売されていない米国のホームコンピューター向けに発売された。 グラフィックが綺麗になり、MGS2のシステムにあった主観視点アクションやエルードなどをMGSでできるようになったため、オリジナル版とはまた違った楽しみ方ができる反面。 それらに該当するものを列挙する。