年末の挨拶 例文 社内。 仕事納めの挨拶【ビジネス版】社内向けの挨拶の文例は?

くれぐれもご自愛くださいませ。

13

年末年始の休みは、存分に休養をとって営気を養って、来る年が皆さんにとっても我が社にとっても素晴らしいものになることを願って年末の挨拶といたします。

14

- 197,333 views• 自分のために送ってくれたのだと相手に伝えるには、相手に関連するエピソードを入れ込むとより印象よく感じます。 お詫び・謝罪メール「社外」• 挨拶をすることは基本中の基本です。 共通しているのは、相手が読みやすいようなタイミングを選んで送ることです。

14

文の始めに「お世話になります。

・クリスマスイルミネーションが目を楽しませてくれる季節となりました。 挨拶文には1年の感謝の気持ちと来年の抱負を簡潔に述べましょう。 挨拶は仕事納めの日に 取引先とは違い、社内の方々への 挨拶は仕事納め日にするのが通例です。

19

忘年会の挨拶• そして来年も一丸となって、当社の更なる発展を目指して参りましょう。 年末のご挨拶メール例文(社外向け) まずは、一般的なご挨拶メール例文を紹介します。

・全体は短めの文章で 慌ただしい年末。 - 87,598 views• ・本格的な冬の到来を迎えまして、風邪などひかれておられませんか。 会社において年始の目標としていろいろなことを立てていたと思います。

3

具体的なエピソードを入れ込む工夫 挨拶メールの定型文を覚えておけば、忙しい年末でも時間をかけずにメールを作成できますが、定型文をそのまま送るだけでは堅い印象になってしまいます。 お歳暮を贈る際にも使えるので、フォーマットとして持っておくと便利です。 もし早めに休暇を取るなど最終営業日に会えないときは、最後に会える日に挨拶をしてください。

それでは良いお年をお迎えください。 「メールにて恐縮ですが、来年もご支援ご厚情を賜りますようお願い申し上げて、年末のご挨拶とさせていただきます。 感謝を伝える言葉 年末挨拶文において、お世話になった方へ今年の感謝を伝える言葉を使いましょう。