蒼穹 の ファフナー the beyond。 蒼穹のファフナー THE BEYOND

「ワダツミノミコト」の名で島民と共存していたが、人類軍の攻撃でアトランティスが壊滅し、彼も強奪された上にベイグラントのミールと同化させられ、「プロメテウス」のコードネームでプロメテウスの岩戸に軟禁され新国連の手足とされていた。

2

ただでさえ3話構成で1話当たりの時間を考えてもTV作品と同様の尺を確保しているだけでなく、上記で示したような先例もあるという点から、本作の4話以降がTV放送されるという見立ては成立する可能性が高いのではないかと考えられます。

3

名称についてはとを参照。 主な同行メンバーは堂馬広登・西尾暉(竜宮島へ映像記録を伝えるためのテレビカメラマン役も兼ねる)、そして彼らを引率する溝口恭介と遠見真矢(ナレインと配下のエスペラント、およびエメリーも帰還するため随行)。

4

同様に捨て駒にされた人類軍兵士達も島で平和という文化を学びながら新たな生活を始める。 そんな「THE BEYOND」の最終章となる第十話、第十一話、第十二話について、すでにキービジュアルやサブタイトルは公開されていたが、遂に本編の60秒PVも解禁に。 そこからなぜ島が敵に探知されているのかを知ります。

20

元々は1期終盤で、人類軍のヘブンズドア作戦に乗じて総士の奪還と紅音の共鳴核と接触することを目的に行われた。 ケストレル 単座戦闘機。

2

後に咲良が同化現象で倒れ、それを見て悲嘆した剣司が『自分達はファフナーを動かす電池であり、咲良が電池切れ』と称した。

1

7