Dispo アプリ。 エモい写真が撮れるSNSアプリ「Dispo(ディスポ)」って何? インスタとの違いは [インターネットサービス] All About

カメラロールのマークでは、保存先を決めることができるので、便利なようですよ。 これもまた、Instagramのような既存の写真投稿SNSにはなかった特徴です。

8

ロールを自由につくれる Dispoの面白い機能のひとつが「ロール」です。 Dispo ディスポ の招待枠の制限は20人 Dispo ディスポ の招待枠は20人となっています。

つまり、Dispoのアプリ名は「使い捨てカメラ」に由来した名称だと考えられます。 DispoもClubhouse同様、招待したい人の電話番号を連絡先に登録しておく必要があります。

7

写真(Liberary)…撮影した写真やお気に入りの写真が閲覧できるようです。 Instagramに代わる写真SNSとして、世界中の若者を中心の使用されています。 カメラロールを通報する 規則違反や、プライベートの侵害のあるものなどをみかけたら、通報することができます。

ロールの中で多くの写真をアップした人はランキングで表示されます。 実際に50人とかの人々がシェアしあった写真です。 誰かに招待してもらうか、自分でアプリをインストールするかしたら、後は、自分の電話番号を登録すれば、Dispoを使い始めることができます。

Dispo ディスポ で保存先を設定する Dispo ディスポ の撮った写真は「保存先」を選択できます。 フラッシュのON・OFF切り替え• フラッシュが強くたかれたようなレトロでエモい雰囲気の写真が撮影できます。 Dispo ディスポ はカメラロールで友人と共有できる Dispo ディスポ の機能として、カメラロールを選択して友人とシェアできる機能があります。

12

カメラロールを選択して、右上にあるロールをタップします。

11

そして会社として資金調達も行われ、Dispoが生まれることになります。 Permissions…カメラとアプリの連携のオン・オフが切り替えられます。

11

Clubhouse同様、外部への公開は禁止 Clubhouseでは、アプリ内で行われているトーク内容を外部へ漏らすことを規約違反としています。

5