手作り マスク 簡単 プリーツ。 【秋冬プリーツマスクの作り方】簡単!ノーズワイヤー入り手作りマスクDIY【型紙不要】

ですが、マスクを着けていないよりは着けていた方がもちろんいいですし、自分が咳をするときの飛沫防止になります。 先ほどのプリーツを仮縫いした縫い目よりも内側を縫うようにします。

写真の縦の紫の線を縫っていきます。 説明の方は、作り方の順に、確実に作っていけば、10分で製作出来るものです。

19

いくつか縫っているうちにすぐ慣れるでしょう。 setAttribute "aria-label","Next" ,S. ちょうど真ん中にくるようにいれておきましょう。 再生回数がもうすぐ300万回を達成する、人気の動画となっています。

11

サイドの布を右に広げ、表側にするとこのように縫ったところが隠れます。 情報提供/. マスクの表側から、本体とサイドの生地の間ぎりぎりを縫っていきます 落としミシン。 それだけちょっと失敗です。

ノーズワイヤーを入れたら中心で固定して、両端を2mmほど余裕を持たせて縫う(ギリギリを縫ってしまうと破ける可能性があるので少し余裕を持たせたほうが良い) ノーズワイヤーを入れる 動かないようにクリップでとめておく いち往復半縫いました 7. 内側の布なので、多少可愛くてもいいかな・・・ (子どもは「ゾウさんの布」はイヤやーって言ってました。 こうすると、ひっくり返したときにマスクの表側から裏側の生地が見えにくく、はみ出なくなります。

1

関連記事 紙マスクを作ってみました。 たたみ方が、 市販の府織布マスクと同じたたみ方になっています。

2

以上が材料と道具です。

11