江ノ電 バス。 江ノ電バス|バス写真アーカイブ

08 916 宮古協栄バス 湘南200か ・767 KK-RX4JFEA 2004. 03 側面フルドット 横浜200か17-71 PJ-MP37JM 2005. 短い言葉では到底語りつくせない江ノ電バスの魅力、それらを出来る限りお伝えすべく各種データを掲載しております。

機器面については、最古参の305編成は、が菱形パンタグラフ式で、は左が・右がのツーハンドル式、その他の車両は集電装置がシングルアームパンタグラフ式で、マスター・コントローラーが右手操作のワンハンドル式である。

16

近年は鎌倉営業所で大型長尺車が復活,手広・横浜営業所でも大型ショート・中型ロング車から大型標準尺へと変わりつつあります。

10

これはボランティア団体「」を通じて実現したが、少年は4日後のに死去。 新造時点からロングシート車の受賞も本形式が史上初である。

絵本「はしれ江ノ電 ひかりのなかへ」() - 前述の拡張型心筋症の少年を巡る江ノ電の話。 (2年) - 江ノ島電気鉄道株式会社が鉄道延伸事業計画に先立ち、地区で乗合自動車業を開業。 高速バスは、日産ディーゼル製の新車から上がダークグリーンメタリック、白線を介して下がレモンイエローに改められた。

13

『バス新型車両コレクション 東京・神奈川・千葉・埼玉』交通新聞社、2009年 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• そのため、鉄道事業法第61条(地方鉄道法においては第4条)でを原則禁止されている鉄道路線でありながらも、道路上を走る併用区間(4箇所延980m)を有する。 03 705 スーパーハイデッカー 湘南230い ・709 三菱 MFBM 2004. 10 側面フルドット 横浜200か51-93 日野 JBUS 2KG-KR290J4 2021. 渡邉廣『江ノ電バス整備物語』2002年8月30日• 0 km 駅数15 信号場1 後述の区間だけでなく、わずか10kmほどの短い路線でありながら、以下のような多数の鉄道風景がある。

8

このため、ドア配置や内装などは小田急グループのバス事業者共通の仕様になっている。 社内呼称はそれぞれ『ソロ』、『重連』• 0海里(約46 km)で民間灯台としては日本国内最大級である。

14

(昭和47年)1月 東海建工株式会社(後の江ノ電設備管理株式会社)設立。 08 側面フルドット 横浜200か46-79 側面フルドット 横浜200か46-97 側面フルドット 横浜200か46-98 側面フルドット 横浜200か47-04 側面フルドット 横浜200か32-79 日野 JBUS BDG-HX6JLAE 2011. 02 新7E 教習車 解体 湘南200は ・328 2003. 01 ロイヤルエクスプレス 湘南230い ・810 QTG-MS96VP 2016. 過去の例では、1960年代に日産キャブオーバー車(再生シャーシ車)をや企業・学校送迎用の向けに譲渡した。 『江ノ電の100年』江ノ島電鉄株式会社 開業100周年記念誌編纂室、2002年9月1日• 日産ディーゼル4R95(12台)。

10