松本 隆 ツイッター。 松本隆さん「彼ほどぼくの言葉を愛してくれた人は…」:朝日新聞デジタル

(作曲:呉田軽穂)• いろんな世代の人たちに、長い間聴いていただいて、年月が歌に染み込んでいるんです。

5

時代を代表するアイドルたちの大ヒット曲をはじめ、数々の名曲を世に送り出した作詞家・松本隆(70)が今年、作詞家活動50周年を迎えた。

10

(作曲:)• 心のとびら(1975年6月10日、作曲:平尾昌晃)• 「右半身と左半身に裂かれるようだ」と悲痛な思いをつづった。 無風都市(作曲:筒美京平)• その後も薬師丸ひろ子、斉藤由貴、中山美穂、C-C-Bなど多数のアイドル、アーティストに詞を提供。 オリーブの午后(作曲:大瀧詠一)• ラジオ感覚で聴いています。

16

砂糖菓子の街(作曲:)• やさしさの証明(作曲:筒美京平)• 子供時代の無邪気な自分とも重なるような思いもある、素敵なネーミングだね。 指切り(作曲:大瀧詠一)• (2011年、作曲:林田健司)• KinKiKids と11年ぶり再会 堂本剛 堂本光一 がデビュー曲 硝子の少年 誕生秘話を語る 池田エライザ 川崎鷹也 三浦大知 もカバーに挑戦! (作曲:浜田省吾)• チューリップの蕾(作曲:)• posted at さんの作詞活動50周年 トリビュートアルバム 『!』が本日発売🎊 今回「 I want you 」を さんにカバーしていただいております🎤🎸 温かみを感じる歌声と演奏、必聴です。

はっぴいえんど在籍中は、つげ義春や永島慎二など『ガロ』系漫画や渡辺武信の現代詩に影響を受けた独特の作風で、都市に暮らす人々の心象風景を「ですます」調で描き、一部に熱狂的支持者を生むとともに、日本語ロック論争の発端となった。

16

紫のライン(作曲:藤井尚之)• そこで、神戸のミュージシャンを中心に約200人がオンラインで松田聖子の『瑠璃色の地球』(1986年、作曲:平井夏美)を歌う動画を制作したところ、本家の松田聖子が再レコーディングし、NHK紅白歌合戦でも歌った。 フルーツ(作曲:)• いそしぎの島(作曲:)• セレナーデ(作曲:)• おびただしい数のヒット曲を生み出した作詞家、松本隆さん(71)は昨年、デビュー50周年を迎えました。 ほぼ同時に、「」を作詞し、これがすでに作曲者として名を成していたの目に留まる。

13