安田 レイ not the end 歌詞。 歌詞 「Not the End」安田レイ (無料)

赤リップとか。 それが今もここにあると、曲の中の主人公は分かっているのでしょう。

15

ますはドラマのあらすじからご紹介します。 先が見えない毎日を生きていますけれど、そんな中でも「愛する人と自分、この2人の大切な日々を絶対に守り抜きたい」という強い気持ちが、歌詞の中に落とし込めたかな、と思いますね。

16

しかし、 突然トンネルの崩落事故に巻き込まれてしまいます。

3

いつこのような苦しい時間は、終わるのでしょうか。

5

恋人を探す中で数少ない生存者と出会いますが、全てが味方ではありませんでした。 数日後に事故現場から脱出すると、外の世界は一変。 「黙っていたら、分からないよ」とよく言われます(苦笑)。

18

ドラマの世界観をぴったり表しているように感じられます。 結子ちゃんがいろいろな写真をとっていく中でどんどん成長していく、というお話なんですけれど、自分とすごく重なるところがたくさんあって。 今、お客さんは声を出せないですけれど、近い将来お互い声を出し合って、このコロナ禍の中でためこんだ怒りや孤独といったものすべて混ぜ込んで、みんなで声にしたいなという、そんな楽しみがありますね。

5