祝い 鶴 折り 方。 祝い鶴の折り方!玄関などのお正月飾りに♪

全体的に丸みを帯びた優しい形をイメージして、作ってみました。

鶴の顔部分が出来ました。 20. 真 まん 中 なかの 折 おり 目 めに 合 あわせ、 点線 てんせんの 位置 いちで 谷折 たにおりして 折 おり 目 めをつけます。 片方の棒の先を開き、下へ折り下げてたたみ、首を作ります。

3

折り方はが基本です。 折り目をつけることで、ルックスも良くなりますし、お祝い事にぴったりな凛とした祝い鶴を作ることができます。

6

また、お正月は冬休み中ですので、お子様と一緒に作られても楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

9

仕上がりがきれいになるポイントです。 上になった四角の部分の右半分を直角に持ち上げ中を割ります。

17

メッセージカードに貼り付けても可愛いですよ。 4か所とも折ります。

5

下がふちに合うように折る。 角を上にして、左右の横の折り筋をへこませるように折ります。

13

スポンサーリンク チューリップの花 ピンクのチューリップの花言葉は、「真実の愛」です。 【16】1枚めくります。

3

白い部分の折り目を袋開きしてつぶします。

15