ファスティング 回復食 フルーツ。 ファスティングの回復食おすすめメニュー【断食後5日間のメニュー例】

ファスティングの効果は? 臓器を休ませることで機能が回復し、体の中に蓄積されていた毒素の排出をスムーズにしてくれるので デトックス効果抜群です。

1

「や」=野菜(野菜全般)• こちらは「体を温めてくれる」という性質を持っていて、ファスティング後の体の働きを助けてくれます。

19

8kg 水分摂取量 1,000ml 1日のお通じ回数 0回 使った食費・飲み物代 500円(回復食の食材と飲み物) 回復期間2日目のまとめ 2日目も引き続き、おかゆを中心とした食事です。 シメジやシイタケの様な食物繊維を多く含む食材もまた回復食に最適です。

4

昼にはお粥や柔らかめに炊いたお米と、具を柔らかめに煮たお味噌汁、ぬか漬けなどのシンプルな食事を摂りましょう。 適切な回復食を食べて、ファスティングを成功させましょう。 そのため、短鎖脂肪酸を摂取することで、ファスティングをスムーズに進めるだけでなく、健康な心身の状態に導くことができます。

4

ただし、コンビニや外食は他の食品も売られているため、誘惑に負けてしまいます。 回復食の期間は3日~5日ほど取るのがおすすめ• 低GIの食材とは主に玄米やさつまいもを指します。

16

糖質が多いおかゆは初日は控える• 適切な回復食を食べて、ファスティングを成功させましょう。 ファスティング後の回復食に食べて良いもの・ダメなもの 回復食には積極的に食べたいものと、逆におすすめ出来ない食べ物があります。

18