発出 発令。 「発令」と「発出」の違い・意味と使い方・由来や例文

) 目次• どなたか、間違ってたらもちろん教えてほしいし、詳しい人がいればコメントお願いします。

19

2)事前に感染症に関する専門家ら「諮問委員会」にはかり、その意見を踏まえて緊急措置を 実施すべき期間(2年を超えない期間。

17

例えば、平成29年4月1日総務大臣通知「地方税法の施行に関する取扱いについて(市町村税関係)の一部改正について」は、内容に直接関係のないはずの都道府県知事宛てに通知した上で、「貴都道府県内市区町村に対してもこの旨周知されるよう」と命じている。 2014年8月27日閲覧)ほか判例多数。 「危機意識を醸成」する言葉の使い方 防災情報の伝え方に関する気象庁の検討会は、気象防災情報の役割を二つにまとめています。

6

通達(つうたつ)とは、機関において作成・発出される文書形態の一であり、判例では「上級行政機関が関係下級行政機関および職員に対してその職務権限の行使を指揮し、職務に関して命令するために発するもの」と定義されている。 全国的かつ急速なまん延により、国民生活や経済に甚大な影響を及ぼすおそれがある場合などに、総理大臣が宣言を発出し、措置を講じる期間や区域を指定します。

2

安倍晋三首相が緊急事態宣言に際し「発出」と表現したことが一部で違和感を呼び、昨年議論になった元号・令和の「令」の意味はやはり「命令」の「令」だという解釈も改めて持ち上がった。 (1989年(平成元年)12月26日 証券局長通達 大蔵省蔵証2150号、通称「通達」)• 例えば、平成15年7月10日国土交通省総合政策局長通達「不動産流通の円滑化について」は、関係業界団体の長に宛てて「貴団体加盟業者に対する周知徹底及び指導」「消費者の理解」を命じており、個別事業者や国民への周知・指導責任を業界団体に丸投げしている。 こうしてみると、アンケートで「言い換えたい」とした人が半数に上ったことも、当たり前の感覚に根ざした結果と言えそうです。

1

(1969年(昭和44年)10月31日 初等中等教育局長通知 文初高第483号)• しかし、非課税の範囲は本来所得税法第9条に規定されているもので、非課税所得の範囲を拡大するには、立法府の議を経て法の改正によるべきものである。 また最新の法令改正を反映していない場合があります。 この点が異なる点として挙げられます。

8

(通達の宛先が「関係者各位」(Dear Colleague)となるのが定型であるためかく呼ばれる。 品川芳宣『租税法律主義と税務通達』(ぎょうせい、2003年)• 発出の類語 発出の類語・類義語としては、法令などを出すことを意味する「発令」、現し出すことを意味する「発現」、はっきりとした形で現れることを意味する「顕現」、あらわれでることを意味する「出現」などがあります。 また、小池知事は「ステイホームをお願いするうえでのキーワードは『おさえる』で、都民や事業者の皆さんにも、このことばを常に心に刻んでいただきたい。

17

(2002年(平成14年)7月3日 国土交通事務次官通知 国土地第83号の3 「不動産鑑定評価基準の改正について」別添1) 脚注 [ ] 注釈 [ ]• また、通達は行政機関内部における指針に過ぎないとはいえ、行政機関がこれに沿って事務を行うことで、事実上新たに義務を課したり、規制を設けたのと同様な結果を招来することも少なくない。

3