マイ ゼン シスターズ の 動画。 まいぜんシスターズのぜんいち・マイッキーの顔バレ画像!本名や炎上は?

しかし この頃のまいぜんシスターズは、ガンダムEXVSシリーズのゲームにおいて かなり常習的に 「シャゲダンと呼ばれる他のプレイヤーへの悪質な煽り行為」 「オンラインで味方と協力して戦うゲームであるにもかかわらず、故意の捨てゲー・フレンドリーファイア FF ・回線切断」 「味方や対戦相手に対する罵倒や暴言・悪質な晒し行為」 等の行為を 自身の動画の内外で頻繁に行う、いわゆる 「害悪プレイヤー」でした。

20

批判的なコメントも削除、動画の評価は非公開として沈黙を貫きました。 また、まいぜんシスターズはホラーゲームを実況するサブチャンネルも持っているので、これらの金額に更にプラスされることになります。 一連の経緯を知ったyoutuberの「伝説のオコリザル」さんが、その有名プレイヤーに確認をとったところ、そのプレイヤーがまいぜんシスターズにプレイ動画を売却したと語ったそうです。

12

ぜんいちさんが「木村」、マイッキーさんが「神山」という苗字であるという情報がありますが、この情報のソースは不明であり、噂レベルの情報のようです。 今後の活動に注目が集まりますね!. リスナーは不信感を抱きながらも視聴しますが、やはりどこかまいぜんシスターズの動きとは違う事に気づきます。

20

残念ながら、現時点でまいぜんシスターズで公開されている情報は極僅かで、噂・Twitterのつぶやきなどからも彼らがどのような人物なのかについて調べることはできなかった。 で、僕ら 大人 が大好きなゲームに煽り行為があるのは恥ずかしい。

こちらも現在は削除されたかつてのまいぜんシスターズのツイートです。

3

動画も完全に後出しだったため、言うだけなら言えるということも批判される原因です。

20

理解不能!?迷惑行為の正当化 さらにまいぜんシスターズの悪行はこれだけにとどまらず、当時のEXVSシリーズ界隈に 決定的な悪影響を与えた問題行為が 「あまりにも身勝手な迷惑行為の正当化」です。

15

上のチャンネルにある動画を見てみれば分かりますが 「対戦相手を片っ端から煽りまくる」 「わざと捨てゲーをして味方に嫌がらせをする」 「わざと味方に攻撃を当てて嫌がらせをする」 「対戦中にわざと回線を切断する」 「自分から先に煽っておいて、怒って煽り返してきた相手を一方的に晒しあげ暴言を浴びせる」 など、 とてもまともな人間のする行為とは思えない動画の数々が残っています。

4