ラバ 解約 金。 LAVA退会と解約金免除をめぐって【後編】|もずく|note

締切日は 退会したい月の前月15日でメイン店舗のみでの受付となっているので、退会したい方は早めに手続きをすませましょう。

いつまででの料金が発生して、いつまでは引きおとしがあるというような説明はありました。 たとえば、来月から2ヶ月海外出張が決まっていて、その間はLAVAに通えないけど、出張後はまた今まで通り通うつもり、という場合などです。

12

店舗対応やプログラムはとても魅力的なのに、残念で仕方ありません。 クルマのご利用• これで、手続きは終了ですが、料金が発生している月の月末までは、手続き後であってもマンスリーメンバーとしてレッスンを受けることができます。

2

「わかりました」とインストラクターさんは笑顔で対応してくれました。 最近気に入って通っていたホットヨガスタジオロイブ。 まだ読んでませんけど、高額な違約金を支払わせるのなら説明ちゃんとした方がいいんじゃないの? また、何も言われなかったけどポイントが6000円分残ってた事にあとから気付きました。

夏前に集中してマンスリーで週2〜3回通う。

11

LAVAで.。

8

そんな気持ちから、ちゃんと笑顔を作って会話をして帰ったわけなのです。 ラバの非常に良いところは、 会員登録自体は消えないというところ。 解約手続きを行う時に必要な持ち物は• ここ2ヶ月弱程、実はほとんどホットヨガに通っていません。

14

LAVAを再入会するには? LAVAは退会したあとでも再入会できます。 ただし、引っ越しや病気でどうしてもメイン店舗に行けないときは 特別対応をしてくれることもあるので、そのようなときは電話で相談してみましょう。 復会する場合は、復会の前月15日までに復会の手続きが必要となります。

8