上越 市 コロナ 感染 者 情報。 【新潟】上越市コロナ感染者は誰?行動歴や経緯はどこか調査!

さらに保健所などが調べた結果、関連会社を含めて濃厚接触者が5人、PCR検査対象1人が確認されています。 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、感染した方や対策にたずさわった方々などに対して、インターネットやSNS上における誹謗中傷、様々な場面での心ない言動が広がっています。 その後6月8日に発熱のため医療機関を受診しPCR検査を実施、陽性が判明した。

このうち5月の大型連休後のコロナ感染者は34人なりました。 5月19日に県内2944例目の濃厚接触者としてPCR検査を実施。 3338例目は三条市の70歳代男性(無職)。

17

陽性の場合、どうすればよいのか。

上越南飲食組合の倉本欣也組合長(74)は「豪雪で売り上げが厳しくなっている中、追い打ちとなった感じだ」と危機感を募らせた。

1

感染者を加害者扱いしちゃいけないし、すでに近いところにコロナウィルスは潜んでるかもしれないし、明日は我が身。 感染が確認されたのは、 上越市居住の30代女性で、女性は3月21日まで東京に住んでいて、接客業をしていたということです。 市民の皆さんにおかれては、こうした情報をむやみに転載・拡散することなく、国や県、市など公的機関が発信する情報を確認いただくとともに、人権に配慮した冷静な行動をとっていただくようお願いします。

感染経路は不明です。 医療機関が上越保健所の帰国者・接触者相談センターへ相談し、帰国者・接触者外来を受診。