インフェクション ネタバレ 黒 猫。 一般漫画ネタバレ

」 ぜいたく猫は出て行きました。

11

それでもみんなはそんなこと、一向知らないといふやうに面白さうに仕事をしてゐました。 翼はブラック羽川の正体を知られて開き直り、なおストレス解消をするために暴れようとする。

」黒猫は、 かま猫を見ないで 斯 ( か )う言ひながら、もうすぐ仕事をはじめました。 翼はその猫を抱き寄せ、埋葬した。 暦はそれに対して誠実に、「好きな子がいる」と断った。

1

」白猫も忙がしさうに仕事にかかりました。 手持ちの精霊が増えるほど、嘘猫のウィズの運用の幅が広がると言える。 決闘を………」 「ジヤラジヤラジヤラジヤラン。

5

四人の書記は下を向いていそがしさうに帳面をしらべてゐます。 それがなによりも翼が前に進めるようになった証拠となった。

11

三毛猫は殊にせいが低かつたので、だんだん乗り出して、たうとう足が腰掛けからはなれてしまひました。 「ふう、ずゐぶんひどい風だね。 「さうさう、フサ川。

15