皇后 の 品格 あらすじ ネタバレ。 皇后の品格

太后カン氏は急いで海外に逃げる準備をすすめていると、ソ・ガンヒ(ユン・ソイ)が現れ、お互いも罪を暴き合う。 話は、ここから始まるが、この人物が誰なのか、なぜ王宮に警察が突入したのかは、その1年前にさかのぼる。

11

そして、私の娘なのだからアリを女帝にして操ろうと考えないでくださいね!と念をおす。 1年後、太后カン氏とソ・ガンヒは裁判で死刑を求刑され、アリはソニーに引き取り一緒に平凡な日々を送り、宮殿は皇室博物館として模様替え、一般公開されます。

13

追うようにしてチョングム島に到着したソニーの目の前で銃に撃たれて男の正体を確認した太后カン氏は、驚きます。 訴訟を起こしてまでもチョングム島を必ず守ると誓う太后カン氏。

そして皇帝であるヒョクに復讐をするため、偽名を使って皇室警護員になることに成功するが・・。

1

1897年から2019年まで、約120年続いた大韓帝国 最後の王朝は、こうやって滅びる。 イ・ヒョクが心から愛した女性。 一方、オ・ソニー(チャン・ナラ)は、太皇太后チョ氏(パク・ウォンスク)が残した手紙をウン皇后に渡すと、イ・ヒョクを皇帝に復帰させるようお願いします。

14

女が大好きで事欠かないヒョクは、ユラに誘惑されユラと火遊びをする関係に。

11

そして誰もが夢見る シンデレラへの道を歩むことになるのですが・・・。 それゆえ息子すら自分に都合のいい駒としか考えておらず、従順なヒョクを操ってきました。 そして、サニーが集めていた自分のスクラップブックを見たヒョクは、胸が熱くなる。

12

ドンシクが入れられた部屋に入り、もう少し待っていろと抱きしめたワンシクは、またユラへの憎しみを再燃させるのだった。 国民に絶大な人気を誇っている皇帝ですが、裏ではかなりの悪行を重ねてきました。

3

画像出典: シン・ゴウン ソヒョン皇后役 享年26歳、イ・ヒョクの最初の妻 美しい外観では、誰よりもスマートで賢い女性であった為国民の愛を一身に受けた皇后。 BS日テレ版は全26話。

16