盛岡八幡宮宮司 刑事告訴。 神社本庁幹部、刑事告訴されそうになり謎の死

神社界の大物中の大物、突然の訃報 5月20日付の新聞各紙が掲載した訃報に、全国の神社関係者が衝撃を受けた。

13

世間では安倍政権と密接な関係にある「神道政治連盟」との距離感も囁かれる。 この一件をめぐって、背任との内部告発が行なわれ、告発者が処分されたのは前述のとおりだ。 あるいは日本遺族会の一部とともに、天皇の靖国参拝を求めている。

11

産経新聞社東京社会部を経て、2010年よりダイヤモンド編集部記者。

17

死の直前、この幹部を刑事告訴する動きが水面下で進んでいたという。 だが、複数の神社本庁や岩手県神社庁、盛岡八幡宮の各関係者によれば自殺だったという。 [ 匿名さん]. 安倍応援団の「神道政治連盟」幹部が自殺、身に迫っていた刑事告訴の動き 先月、安倍政権を支える政治団体「神道政治連盟」の大幹部でもある神社界の大物の訃報が飛び込んできた。

盛岡えっショック八幡宮(岩手県盛岡市)の宮司で岩手県の神社界のトップ、岩手県神社庁長の藤原隆麿氏(66歳)が突然、死去したのだ。 net 殺しだね。

1

不倫がいけないとか、神職でありながらけしからんとかの道徳者視点で批判をするつもりはない。 あれの頭の弱い被告どもはお前の写し鏡みたいな連中だから。 神政連は、自民党、引いては現政権との関係が深いとされ、その理念に賛同する超党派の国会議員連盟「神政連国会議員懇談会」の会長は安倍首相で、閣僚の多くが所属する。

9

全国8万社の神社を管理・指導する神社界の中枢、神社本庁では理事の要職。

19

表向きは病死とされるその死を巡り、神社界では今、さまざまな憶測や怪文書が飛び交う。 当時、本庁の財政部長で、この関係財団の事務局長を兼務していたのが、小野氏である。

6

警察沙汰になりかねないようなセクハラやパワハラが恒常的にある業界のようだな 自分も富岡長子氏のブログは事件時に読んたな。

8