ニス 塗り 方。 DIY初心者でも簡単!上手なニスの塗り方

厚塗りが禁物である以外に同一部分を3回以上塗るのも禁物で、塗った部分が 30秒過ぎたら如何なる理由があってもそこ を再び塗るようなことも具合が悪い。 まず、木材にやすりがけをします。

ハケ、ゴム手袋や軍手、マスキングテープは100均で買えますが、ハケはお金をかけると水性ニス用や油性ニス用のものが手に入ります。 研磨後は表面の削りかすをキレイに拭き取りましょう。 ただ耐久性があまりなく、椅子やテーブルなどの家具には向きません。

18

塗り終わったら乾燥させます。 今回私が実際に使っているものは、この水性ウレタンニスです。 ラックニス(セラックニス) ラック貝殻虫という昆虫の殻をアルコールで溶解した天然樹脂のニスです。

15

色は木材の色のものやブラック、ホワイトなどの色味があるものまで種類があります。

9

これがスムーズな塗装を妨げる。 さらにキレイな布で拭き取ります。 色は透明のものからあります。

油性ニスを薄める際は、うすめ液を使用すると綺麗に塗れます。 ナイス: 6 まず、塗装完了後のペーパーがけはありえませんので やめたほうがいいです。 ちなみに、このときニスに20~30%のうすめ液で希釈しておけば、刷毛ムラと気泡が出にくくなるので、仕上がりが綺麗になります。