ゴッド 凱旋 いつまで。 パチンコ・パチスロの旧規制のコロナによる撤廃延長はいつまで?凱旋・番長(サラ番)・黄門ちゃま喝は?

参照元: この騒動は「 認定を受けていなかった」事が原因です。 しかし、 現状ではこういった中古に関わる書類に関して確定的な話しは出ていません。 高射幸性パチスロ機(回胴式遊技機)とは? ダイコク電機が運用するパチンコホール営業の全国データを集計したデータベースである『DK-SIS』にて、過去に一日で2万枚以上の差玉が確認された機種が『高射幸性スロット機(回胴式遊技機)』と定義されています。

7

ゴッド凱旋は、検定が切れるのは、11月17日ですので大丈夫なのですが、残念ながら、高射幸性遊技機リストには含まれているのです。 ファン人口の減少にも歯止めがかからない状態が長く続いているが、「凱旋がなくなったらもうパチスロをやめる」というファンからの声も聞かれるだけに、今回の撤去によって業界が受けるダメージは、我々が考えるより大きいのだけは間違いなさそうだ。

自主規制なんて無視やろ! こんな感じになるかと思います。

3

新台の供給が遅れている 等の理由が有るようです。

この記事では、 機種情報・導入日・導入台数 設定判別・設定差・設定示唆 スペック・初当たり確率・機械割 ネット上の評価 設定判別の考察 などを掲載しています。

あと何回打つチャンスがあるか分かりませんが、モードの上がるドキドキ感と連チャン中の高揚感を、一度でも多く味わいたいものですね。

13

そして、2020年12月には、ゴッド凱旋が撤去されるという予定となっていて、ゴッドファンにとっては、この先のゴッドが心配という思いが強いでしょう。

この高射幸性遊技機リストというのは、パチンコ業界団体による旧基準期のなかでも特に高い射幸性のある機種をリストアップしています。

4