なかしま しほ グラノーラ。 自家製グラノーラの作り方

オーブンで30分焼くと出来上がり。 でも、やはり湿気るので、密閉容器がいいようですね。 販売について 「foodmood」は手作りのおかし工房です。

6

) 粗塩を使うと、 塩感を感じる大人の味になるよ。 天板にのせたまま、冷まして、完成です。 ケロッグ味が好きな人にはいいと思うけど、カルビーに慣れてる人は買わないほうがいいよ。

焼きたてはしっとりしているから、少しおいて粗熱をとってから焼き上がりをチェックする。 笑 よく考えますと、二次焼きでオーブン余熱中に入れてしまって、余熱完了後なにも考えずに15分焼いちゃったから、合計20分近く焼いたかと思います。 焦げたナッツがあるだけで、グラノーラの味が激減。

一度、このグラノーラのザクザク感、一度食べたらやみつきになりますよ。 太白胡麻油 50g• ドライフルーツ、ナッツを入れてさっと混ぜ、バットなどにとり、冷ましておく。 なので、今回もお世話になります。

11

作りはじめたのがこちらのレシピ なかしましほさんのレシピは甘すぎず、素朴で毎日の生活に寄り添ってくれるようなお菓子ができるので大好きです。 両手でつまんだり、すり合わせたりして混ぜると、なじみやすい。

14

グラノーラマイスターなっちゃんです。 みんなも作ってみてね!! ちなみに市販で食べまくったグラノーラの中で、ワースト1はケロッグ。 なかしましほさんの「メープルグラノーラ」 普段あまりグラノーラを消費しないことから、 これまでスーパーに売っているメーカー品しか口にしたことなかったのですが、 こんなにも違うとは!!! もちろんメーカー品もおいしいのですが、 全くの別物というか、粒の粗さ、クッキーのようなゴロゴロ感が気に入りました。