中野 二 乃。 五等分の花嫁 中野二乃

に「皆違って良い」と言われからの脱却を図ったニは、本来の自分を取り戻し、「私が一番彼をている」と自負し郎への猛を最後までし続けていた。 「アイツとキミ ~二度とない運命~」 リリース:2019. そんな二乃の魅力を紹介します。

かつての五つ子は容姿も性格も同じだった頃への思いが強かった。 あらすじ 結婚式当日、式場の部屋で微睡んでいた新郎の は妻と初めて出会ったときを思い出す。 ふーたろーとは (出典:Twitter) 本作品の主人公で五つ子の家庭教師をしています。

13

本来なら現実には存在しない人物を好きになった二乃はグイグイ行きます。 2021-05-30 11:46:59• この後二乃は好きと言ってしまったことにパニックになりますが、このときバイクが切る風の音で風太郎には聞こえていませんでしたので、初告白は失敗に終わりました。

16

女子力は五つ子の中で最も高く、社交性も高い。

その後は風太郎への反発をやめ、金太郎への想いも断ち切るが、同時に風太郎のことが気になり始める。 二学期の期末試験を前にしても、勉強に身が相変わらず入らない二乃は三玖や風太郎と口論になり、風太郎が作ったプリントを咄嗟に破り捨ててしまう。 キャラソン (出典:Mysound) 二乃はキャラソンを出しています。

らいはの願いなら何でも叶えようと行動します。

愛の暴走機関車の突撃 大学生で1人生活をしている風太郎のアパートに突撃する二乃のssです。 助っ人として仮入部した四葉の才能に惚れ込み、彼女を入部させようと期末試験の勉強そっちのけで合宿実施等を画策するが、四葉に変装した二乃に強引な勧誘を咎められる。 「私がどれだけフータローを好きなのか知ってほしいの」 (出典:71話) ・原作:9巻 告白までしたのに風太郎に意識されていないと感じた二乃が、アルバイト先で風太郎に言った言葉です。

17