目 が 痛い ヒリヒリ。 目が痛い

詳しくは「」をご覧ください。

7

治療はまずはレーザー治療ですが、レーザー治療の適応外になると手術が必要になります。

・目の周りが赤い• 化粧・アイメイクによるかぶれを予防するために 新しい化粧品を試すときには、皮膚の目立たない部分でパッチテストを行ってから使いましょう。

とご質問の症状ですが、麦粒腫に似ていると思いました。

また、冷暖房の温風や冷風が、直接体に当たることでも肌の水分は奪われ、乾燥の原因になります。

5

扇風機の風を直接体に当てても同様に肌の水分が奪われます。 おすすめなのは、サングラスやメガネ、帽子、サンバイザーなどで物理的に紫外線を防ぐ方法です。 アイメイク専用のリムーバーや、しっかりメイクも簡単に落とせるクレンジング剤を使っている場合は、 皮脂膜の落としすぎがヒリヒリの原因になっている可能性があります。

18

アイメイクを中止する• 自分が効果があると思う方を実践していきましょう。 症状が軽い場合は、目薬と軟膏で対処しますが、ひどくなると、抗生物質や手術で膿を出すなどの処置になります。 治療は、感染性(細菌、ウィルス)であれば、病原体に応じた薬を用います。

18