アマン アフタヌーン ティー。 アマン東京 いちご畑をイメージしたアフタヌーンティー「ストロベリーガーデン」

泣 スコーンはしっとりさっくり、お手本のようなスコーンです。 カボチャのジャック・オー・ランタンやお化けたちがティースタンドに並びます。 11月いっぱいは、一口サイズの焼き菓子2つと3種類の紅茶のお土産もつき、ホテルの味をうちでも楽しめ、洗練された美味を思う存分堪能できます。

9

壁や家具、食器は黒を基調としたダークな色合い。 毎年、赤い宝石を楽しみにしているみなさまへ、ザ・リビング パビリオン by アマンから苺をご堪能いただく2つのプランをご用意しました。 ちなみに、スタッフは常ににこやかで目の行き届いたスマートなサービスを提供していました。

そのため、「ブラックアフタヌーンティー」とも呼ばれているそうです。 トッピングは黒豆・糖蜜・抹茶葛・きな粉の中から好きなものを選べました。 かな? 大好きな人たちと大好きなアフタヌーンティー、幸せなひとときでした。

1

優雅な空間で味わう豪華なアフタヌーンティーもおすすめ。 味が濃くて甘酸っぱかったです。 実は「ブラック・アフタヌーンティー」のほうにも、クリスマスバージョンがあったりして、季節のアフタヌーンティーと区別がつかないところもありますが……。

8

こちらの「Seasonal Afternoon Tea」の価格は、フードとドリンクのセットで1人「4,900円」となります。

7

2時間フルにフードとドリンクをゆったりとリラックスした気分で楽しむことができ、「さすがアマン東京」と感じさせるものでした。