チエルアルコ おじさん。 【シャニマス】コミュ感想 : Star n dew by me にみる八宮めぐると『きらきら』

1匹だけ色が違う魚とめぐるが重ね合わせられている ・めぐる自身の境遇について めぐると言えば、友達が多くて誰とでも仲良くなれる283プロ随一のコミュ強……というイメージがあるかと思いますが、越境コミュやホーム画面会話を見てもそれは顕著に表れています。 告白の結果を報告するも、アイドルに恋愛の話をしてしまったことを申し訳なさそうにごにょごにょする会長さん。

思うに、凡百の「友達多いキャラ」からめぐるが一線を画しているのは、独善性の欠片もない、臆病さ故の優しさ、かつてつらい思いをした(であろう)経験から来る思いやりの精神なのでしょう。 【チエルアルコは流星の】八宮めぐる めぐるが朝コミュで「イルミネーションスターズ 真乃と灯織とめぐる でランチに行くときに、どこに行けばいいか」とプロデューサーに尋ねる場面があります。

4

従って、【チエルアルコは流星の】というカードのタイトルは、めぐる個人が信じる理想の在り方(受容・多様性の象徴としての虹=チエルアルコ)と、イルミネーションスターズ(流星)としてのアイドル活動(イルミネの象徴としての虹)が重ね合わさっている、ということが表されているのではないかと考えます。

11

めぐるについて自分で知りたいんだ、という方は回れ右してください。 2人の居場所にあたりをつけて勇んで教室に飛び込んだもののニアミスでした。

He alone suffers so deeply that he had to invent laughter. スタッフが有能すぎる。 ハチマキがタナベと出会って世界の見方が変わったように、プロデューサーと出会い、仲間と出会い、そして水槽の魚を通して彼女の世界が変わっていく。 控え室になった教室で真乃と灯織が弁当を食べ始めたところで、めぐるが合流してきました。

15

そんなめぐるに対して灯織がこう。 【シャニマス】チエルアルコおじさん とは?【チエルアルコは流星の・考察怪文書】 — ことのわ. 全体的には、学園祭をみんなで楽しんでるなー!いい雰囲気だーって話なんで、あまり言うことが無いんですけど、これ、このタイトルもめぐる の立場 を意識したものっぽい…。

14

八宮めぐる 僕はめぐるのそのひとことだけで元気になったよ。 このあたりの話はまた後でします。

9

これを踏まえると、めぐるが感じた「ぎゅうっ」は真乃と灯織への「恋にも匹敵するほど強い想い」と表現できるかもしれません。 私はそう考えています。 本当に良かった。

11