アクション センター。 Windows 10(Bluetoothを切り替える/設定する)

2016年07月06日(水) [ 活動予定 ]• 周辺のプリンターが検出されるまで待機してから、利用するプリンターを選択し、 [デバイスの追加] を選択します。

13

Windows の設定画面を表示します。

12

Bluetooth プリンターまたはスキャナーをオンにして、検出可能にします。 またそこでまずは「Windows 10」のアクションセンターに表示するクイックアクションの各項目を削除する場合は、クイックアクションの各項目を オフという項目に設定します。

12

通知が届いたら音を鳴らす 以上で「Windows 10」のアクションセンターに表示する個別アプリの通知を詳細に設定することができました。

19

開始する前に、Windows 10 PC が Bluetooth をサポートしていることを確認します。 <「Windows 10」のアクションセンター> このように「Windows 10」のアクションセンターという機能に関しては、「Windows 10」のデスクトップ画面の右端に表示されてから、「Windows 10」のシステム等に関する総合的な情報をまとめて表示する機能というわけです。

4

次に「Windows 10」のタスクバーの通知領域から、 アクションセンターのアイコンを右クリックして、 非通知モードをオンにするという項目をクリックします。 例えば、自動バックアップが指定の日時に実行されなかった場合は、それを通知するメッセージが表示されます。

なお「Windows 10」のアクションセンターによる通知を有効にする場合は、再度非通知モードという項目をクリックしてください。 以上で「Windows 10」のアクションセンターを表示することができました。