マナー モード 解除。 xperiaのマナーモードの設定方法とは?勝手にマナーモードになる場合は?

Androidの音量には、『メディアの音量』、『通話の音量』、『着信音の音量』、『アラームの音量』の4種類があります。

9

また、マナーモードの自動解除を設定すると、ステータスバーにアイコンが表示され、通知領域で解除される時刻を確認可能。 では、次に音を完全に消すことができるミュート設定について解説していきます。

まず「設定」アプリを開き、Xperiaアシストの項目を開きタップします。 そうすると、スマホの設定画面が出てきますね。

2

たとえば、平日の出勤時刻を設定しておき、その時刻になったらマナーモードに自動で切り替えるといったことが可能。 Androidのマナーモードに関連するおすすめのアプリ2つ目は、 「 曜日と時刻で自動切替 スマートマナーモード」です。

「繰り返し」では曜日を、「開始」ではマナーモードにしておきたい時間の開始時刻、「終了」ではマナーモード設定を解除したい時刻を設定してください。

6

マナーモードの解除方法は非常に簡単なので覚えておきましょう。 アプリ一覧をタップする。

その下の部分にマナーモードを設定するアイコンが出てきます。 ・静かだからレストランなどでの使用に最適。 実は、音楽、動画、ゲームなどメディアの音量については、マナーモードに設定してもオフにはならないようになっています。

この状態にすると、マナーモードが解除され、着信音などがなるようになります。 なので、この音量調整キーで行うマナーモードになっている設定方法は、バイブレーションモードであることを覚えておきましょう。 そうすると、5つのアクションが登録されていますが、今回は「就寝中」の設定を変更することで、就寝中は自動的にマナーモードに切り替わるよう設定してみます。

6