に ぶん の いち 夫婦 最終 回。 にぶんのいち夫婦原作漫画ネタバレは?最終回結末と実写ドラマとの違いは?|バズバズる

和真のEDの原因は、さやかとホテルへ行った精神的ストレス• 和真の浮気相手は立川さとみではない• 優香の旦那のモラハラの事、私がいきなりいなくなったらという話。

8

『にぶんのいち夫婦』第1巻ネタバレ・あらすじ 1話 結婚2年目、29歳の文(あや)は友人たちもうらやむイケメン、誠実な夫・和真と平穏に暮らし、本当に幸せ者だと思っていました。 樋口は、つかみどころがないけどなんか憎めないキャラ。 原作の最終回の結末はこれで終了です。

13

ヒロインが友人に夫を寝取られ、また子供が欲しくて悩んでいるところなどは「にぶんのいち夫婦」に似ていますね。 純真で良さそうな子が実は主人公のことを嫌っていたという二面性をどんなふうに演じてくれるでしょうか。 何考えているのかイマイチわからないですからね。

そして、 和真が浮気をしているように思わせていたのは、文の友人であるさやかだったのです。

4

結婚から1年半が過ぎた頃、同僚との飲み会には高梨が呼んだせいでさやかが来ていて、ホテルでの一件が起きることに。

しかしさやかは… この時、さやかは和真へ特大級の怨念を置いていったわけだね… そして数年後、再び出会ったさやかと和真。 こんなことを言われたら、潔く諦めるしかありません。

20話 文は、マンションには帰らずに母の住むアパートへと行きました。

19