福山 市 コロナ ウイルス 感染 者。 広島県、26日は14人感染 新型コロナ 広島市11人、福山市2人、海田町1人【動画】

職場での感染は家庭に持ち込まれる可能性も高いと考えていますので、職場への対策も重要となります。

広島市によると、11人の内訳は、20代2人、30代4人、40代4人、50代1人。

16

全児童・生徒に本年度配布するタブレット端末を活用し、休校中に宿題を配信したりドリルを解いたりして自宅で学習ができる体制づくりも進める。 このため、本県では今後、県外由来による感染の急拡大が懸念されます。 市は今月から薬局での無償PCR検査を始めるなどして無症状者も含めた感染者の把握を急ぐ。

16

事業者向け支援策パンフレット 経済産業省より「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆さんにご活用いただける支援策」のパンフレットが公開されております。

県は「極めて危機的な状況だ。 具体的なエリア、要請内容の詳細について、実施の決定や、詳細が決まりましたら改めてお伝えします。 職場でのPCR検査 職場での検査を広く行うことは、 単に職場内での感染を抑えるにとどまらないメリットがあると考えています。

2

県民の命、健康、日常生活への支障をきたす危機的な状況にあるという認識です。 変異株の感染者はこれまで20人確認され、児童の感染による小学校の休校も相次いでいる。 中等症3人、軽症47人、無症状9人だった。

17

23日~5月16日はJR福山駅南口に、予約不要でPCR検査ができる臨時のブースも設ける。 について追加しました。 2月4日 更新しました。

20